婦人服(札幌モード)

〈SAVE THE DUCK〉POP UP SHOP 2021SPRING

このページをシェアする

2021-02-12

2月は、雪が積もり寒さが増す時期ですね。

そんな寒さをしのぐのに、おすすめのアウターブランドをご紹介いたします。

 

〈SAVE THE DUCK〉

2012年イタリア・ミラノで誕生したフェイクダウンジャケットブランド〈SAVE THE DUCK(セイブ・ザ・ダック)〉。

世界中で採取され続けている羽毛・ダック達を守るため、再生可能エネルギーを原料とすることで、地球環境に優しい、サスティナブルなアウターブランドです。

ダウンフェザーの代わりに使用している特許素材「PLUMTECH®」は、ペットボトルをリサイクルした微粒子をポリエステル繊維と配合しています。

期間中、通常店舗では、取り扱いのないメンズ・レディース・キッズ商品を合わせてご紹介いたします。

 

商品をお買上げのお客さまに、「オリジナルグッズ」をプレゼントいたします。

※なくなり次第終了とさせていただきます。

 

画像

GIGAY

フェイクダウンジャケット

 

35,200円(表地/ナイロン100%、裏地/ポリエステル

100%、袖裏地/ナイロン100%、中綿/ポリエステル100%、1・2、FROST GREY・Black・Navy blue)

 

表地に密度の高いナイロン生地、裏地に合皮ラムスキンを使用しているため、雨や風を通しづらく暖かいです。

画像

SMEGY

フェイクダウンジャケット

 

71,500円(表地/ポリエステル100%、裏地/ナイロン

100%、中綿/ポリエステル100%、1・2、dusty olive・SHADOW BLACK)

 

3層のポリエステル生地で水をはじきやすく、通気が良いので着心地が良いです。

袖口には、リブニットと折りたためるフードが備えられ、実用性もあり、ボタンがアクセントになるデザインです。

 

 

 

 

 

画像

IRISY

フェイクダウンジャケット

 

46,200円(表地・裏地/ナイロン100%、中綿/ポリエステル100%、1・2、shell beige・Black)

 

 

〈GIGAY〉と同様の密度の高いナイロン生地を使用。

スタンディングカラーで首元まで暖かく、フードが取り外しできるので、着こなしの幅も広がります。

 

 

※掲載商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

※画像はいずれもイメージです。

※価格はすべて税込です。

※価格の記載がない商品は、すべて参考商品です。

 

このページをシェアする

婦人服(札幌モード)

婦人服(札幌モード)

大通館3階 | 婦人服

OTHER NEWS

その他のニュース

〈little $uzie〉 2021  Spring 7 CITY POP UP SHOP

〈little $uzie〉 2021  Spring 7 CITY POP UP SHOP

3月2日(火) ~ 3月30日(火)

〈Re-Style〉花々祭

〈Re-Style〉花々祭

2月23日(火·祝) ~ 3月9日(火)

〈NEW YORK RUNWAY〉花々祭

〈NEW YORK RUNWAY〉花々祭

2月23日(火·祝) ~ 3月9日(火)

日本発、こだわりを極めたデニムブランド 〈JAPAN DENIM〉

日本発、こだわりを極めたデニムブランド 〈JAPAN DENIM〉

3月10日(水) から

〈EMILIO PUCCI〉POP UP SHOP

〈EMILIO PUCCI〉POP UP SHOP

3月10日(水) ~ 3月14日(日)