サロン・デュ・ショコラ® Buyer's Journal   vol.6

このページをシェアする

2020-01-07

皆さまこんにちは!

サロン・デュ・ショコラ2020(R)担当の工藤です。

 

2020年サロンデュショコラのテーマは「出会い」です。

今回は、パリの旅はいったんお休みして、

「地酒との出会い」をテーマにお話ししたいと思います。

北海道といえば、果物、野菜、海産品、、、とたくさん名産品がございますが、

ショコラと相性抜群!といえば、やはり「地酒」。日本酒をはじめ、近頃ではワイナリーやクラフトジンにいたるまで

さまざまな地酒が北海道内でつくられています。

 

今年、札幌では日本酒、クラフトジン、ワインを使用した限定ショコラをご用意いたしました。

 

 

 

 

今回は北海道初登場の〈カズノリ イケダ アンディヴィデュエル〉が2つの北海道のお酒と豪華コラボレーション!

まず旭川の老舗酒蔵〈高砂酒造〉とコラボレーションしたこちら♡

 

画像

 

kazunoi ikeda individuel×高砂酒造「旭神威」パヴェオ旭神威(9個入) 1,601円

 

 

画像

 

仙台から池田シェフがわざわざ来道し、旭川の〈高砂酒造〉まで行ってまいりました!

お酒に使用される酒米や、麹室など、お酒ができる工程を見学してまいりました。

 

 

 

画像

 

「旭神威」は北海道だけで販売される、限定酒。

長期間低温発酵で氷温貯蔵された「旭神威」の華やかな香りと生チョコのマリアージュ。

常温に少しお戻しいただいてから召し上がっていただくと、ショコラの味わいのあとにお酒の香りがふわっと鼻をぬけていきます。

お酒好きにもご納得いただける1品に。

 

 

 

画像

 

 

また、次の日は〈札幌〉紅櫻蒸留所へ。

2018年に誕生した道内初の「クラフトジン」蒸留所。

紅櫻公園内に生息しているボタニカルを使った薫り高いジンを製造していらっしゃいます。

 

 

画像

 

 

 

今回は、北海道限定の「#1922」シリーズを使ったショコラをご用意いたしました。

 

 

 

画像

 

kazunoi ikeda individuel×紅桜蒸留所

「SUGIDAMA トリュフ オショコラ マッチャ」(3個入) 1,242円

 

マッチャの香りを追いかけて、ボタニカルの余韻が残る繊細なショコラが出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

どちらも札幌会場限定商品なので、ぜひこの機会にお求めくださいね。

いずれも数量限定でのご用意となっております♡

~パリ発、チョコレートの祭典~サロン・デュ・ショコラ®2020

一般会期
■1月29日(水)~2月14日(金) 各日、午前10時30分~午後8時
■丸井今井札幌本店 大通館9階 催事場

 

MIカード会員の皆さまのための特別ご招待日
1月28日(火) 午前10時30分~午後8時

 

>>詳しくはこちら

※写真はすべてイメージです。※ショコラティエの来場は、都合により変更または中止となる場合がございます。

このページをシェアする

OTHER NEWS

その他のニュース