COSME JOURNAL JUNE ・COLUMN・ 美白*のお手入れのポイントと
おすすめの化粧品01 〜 洗顔 〜

6月の紫外線は、量はピークではないものの梅雨のない北海道では真夏並みの強さになることも。
美しい肌で秋を迎えるためにも、今から美白*のお手入れを始めてみてはいかがでしょうか。
今回は、美白*のお手入れのポイントとおすすめの化粧品をご紹介いたします。

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

01洗顔

・ADVICE・

肌表面や毛穴の汚れをしっかり落とすことで、くすみにくい肌に整えることができます。また、次のお手入れの効果が肌に浸透*しやすくなります。
*角層まで

〈カバーマーク〉
ミネラルウォッシュ
(125g、泡立てスポンジ付き)

3,300

肌をしっとり、なめらかに洗い上げるクリーム洗顔料。専用の泡立てスポンジ付き。

  • 取り扱い
  • まるい 大通館1階

〈コスメデコルテ〉
フィトチューン クリア パウダーウォッシュ
(40g、泡立てネット付き)

3,300

炭酸の泡で、毛穴の黒ずみやザラつきをなめらかに洗い上げる酵素洗顔パウダー。

  • 取り扱い
  • まるい 大通館1階
  • 札幌三越 本館1階

POINT

洗顔には、32℃前後のぬるま湯を使うのがおすすめ。
また、ゴシゴシこすらずにふわふわに泡立てた泡でやさしく洗うことを意識して。

・美しい肌を保つために気をつけたいこと

・ADVICE・

睡眠時間を十分に取りましょう。

良く眠ることで、外的環境による影響を弱め、
肌を整えることができます。
眠る1~2時間前にぬるめのお湯に入っておくと〇。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、リコピンなど
を積極的に摂りましょう。

これらの栄養素には、メラニンの生成を抑える効果
が期待できます。

・最後に・

いかがでしたか。
美白*のお手入れは、基本的な洗顔と保湿、紫外線対策を美白*化粧品を使用して
しっかりと実践することが大切です。
毎日の丁寧なお手入れで、明るい印象の美しい肌を目指しましょう。
*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ